企業理念

目的

企業に関連する人々の幸福


方針

目的を達成するために安全な明るい職場において相互啓発し、品質、価格、原価、利益、量、納期において社会責任を果たす。


社長挨拶

弊社はOEM(相手先ブランドによる供給)で綿棒を生産している企業です。

1963年、先代が米国製の綿棒を見て綿棒の製造を思いつき、生産に不可欠な製造機の開発からスタートしました。その頃私はまだ子供でしたのでその様子ははっきりと覚えていませんが、父が懸命に何かに取り組んでいた事はよく覚えています。この綿棒製造機が完成し、生産を始めることができました。これが国内での綿棒生産の幕開けとなったのです。

 

以来順調な受注を頂き現在の姿までに成長することができました。その中で大切にしてきた事は「お客様のご要望に応える」事でした。1975年頃、お客様から綿棒の軸の色を変えられないかというご要望を頂き対応したのをきっかけに、一般家庭から医療や工業分野からのご要望を頂くようになり、綿棒も多くのシーンで利用され、高付加価値のものが求められるようになりました。これからもお客様の様々なご要望にお応え出来る企業であり続けて行きたいと考えています。

 

サンリツ株式会社 代表取締役 中谷 徹


社是

業務指針 五つの努力

1.技術を磨く努力

1.信頼を得る努力

1.創意工夫をする努力

1.よい品を作る努力

1.一致協力する努力


経営理念

「いつも心にありがとう」 社員の幸せと豊かさをゴールに!

会社概要

商号 サンリツ株式會社
設立 昭和41年1月4日
資本金 10,000,000円
役員 代表取締役社長 中谷 徹
取締役専務 中谷 敬子
監査役 岩木 宣和
住所 〒509-3106
岐阜県下呂市小坂町大島1271
電話 (0576)62-2432 (代)
FAX (0576)62-3556
e-mail info@sanritsu-corp.jp
取引銀行 三菱東京UFJ銀行岐阜支店
十六銀行益田支店
高山信用金庫小坂支店
益田信用組合小坂支店
事業内容 綿棒の製造
自動化機械設計、製作販売
前項に附帯する一切の業務
許可・免許等 医療機器製造業許可
製造所名称 サンリツ株式会社
許可番号 21BZ200015
許可区分 医療機器 一般

化粧品製造販売業許可
製造販売業者名 サンリツ株式会社
許可番号 21C0X00008

化粧品製造業許可
製造所名称 サンリツ株式会社
許可番号 21CZ009021
許可区分 化粧品 一般

会社沿革

1963年4月 先代中谷明が綿棒製造を開始  
1966年1月 三立産業有限会社設立  
1975年10月 三立産業株式会社に変更  
1975年 色付プラスティック綿棒生産開始  
1978年 綿棒製造機器の高速化に成功。生産性が飛躍的に向上。  
1981年9月 サンリツ株式會社に社名変更  
1986年11月 フィリピン セブ島に進出  
1987年12月 消費生活用製品安全性認定製品で通商産業大臣表彰  
1988年 医療分野の綿棒生産を開始  
1993年 工業用分野の綿棒生産を開始  
2001年6月 ISO9001取得  
2003年9月 化粧品の認可取得  
2007年1月 医療機器製造業許可を取得  
2008年6月 インドネシアに綿棒製造の合弁会社を設立。綿棒生産を開始。  
2009年4月 エコステージ2認証取得  
2012年11月

「働きたい!応援団 ぎふ サポーター企業」に登録

 
2018年10月

紙ストローの取扱いを開始

 
2020年4月

「ぎふプラゴミ削減モデルショップ」に登録

 
2021年3月 不織布マスクの製造を開始  
2021年6月 綿棒包装箱の意匠登録  
2021年10月 「清流の国ぎふ」SDGs推進ネットワーク会員に登録  
2021年11月 「小さな親切」実行章の表彰