サンリツの品質保証

製造機器からつくる

サンリツの基本姿勢は「ご発注者の要望(ニーズ)に応える仕事」です。

「こんな綿棒が欲しい」とご要望を頂いた時、既存の設備で対応できない場合がでてきたときは、そのご要望の綿棒が作れる製造機から自社内で開発・製作します。

もともと綿棒製造事業を開始ときから自社開発の製造機で対応してきましたから、これは私たちの得意分野でもあります。

常にご発注者の要望にお応えする事で、新たなステップをひとつひとつ登っていくことになり、サンリツの技術やノウハウが磨かれていくのです。

品質管理

サンリツは品質管理に力を入れています。

原材料の仕入れ管理においては、生産者、生産時期等のデータを記録しています。

もちろん、工場内生産における担当者、生産日時のデータも全て記録しています。

社員の教育を徹底し、モラルの向上に努めています。

不意なお問い合わせやクレームが発生したとしても、その原因を突き止める事が容易にでき、誠実かつ速やかにお答え致します。

ISO9001認証取得

サンリツでは「綿棒の設計・開発および製造」において2000年6月 ISO9001の認証を取得しました。

業界でもいち早く取得した企業のひとつです。

ISO9001とは、品質管理及び品質保証のために制定された国際標準モデルです。

ご発注者に安定した品質の製品やサービスを供給することを重視した社内の徹底が、取得に結びついたのだと自負しています。

ISO9001はサンリツの取り組みを証明することができ、大きな信頼につながりました。